ハワイに住んでる某大学生の思ったことなど


by yasu0406

だんばらゆうき

あるときはただのバカ、しかしながらあるときは天才肌。これは俺の友達の一人であるゆうきをさすだろう。 彼は私の無二の親友である。
彼との出会いは高1だった。
私は友達を通して彼と初めて話した。 彼は私と趣味がとてもあってすぐに意気投合することができた。 高1の最初の合宿で私はなぜか風呂に入らないと言い張った。そしてなぜか彼も入らないといった。私たちは二人はそこに妙な結束感を作った。しかしながら私はやっぱり入ってくるわという安易な答えを彼に言いとめ、あっさりと彼を裏切ったのであった・・・・
[PR]
by yasu0406 | 2005-01-18 19:36 | hawaiiの生活